御楯橋 | 修繕工事・塗装・防水工事は東京・神奈川・埼玉の永沢塗装株式会社へ

修繕工事・塗装・防水工事は東京・神奈川・埼玉の永沢塗装株式会社へ

施工事例~Construction Case~

ホーム > 施工事例 > 御楯橋

公共施設修繕工事 東京都港区
御楯橋

船舶航行のため、右岸・左岸に分け施行。全面足場の上、3種ケレン・フッ素樹脂塗料系3回塗。

工事種別 橋梁塗装工事
竣工 平成22年度
工事規模 プレートガーター橋
  • -Before-
  • -After-

担当者のコメント

東京都港区にある高浜運河に架かる御楯橋。
長さ71.4m、幅18.3mのプレートガーター橋です。

橋梁にかける足場は全面足場、日常、船舶の航行があるため、施工期間中は安全確保のため一層の注意が必要でした。
右岸と左岸の2期に分け、塗装面の下地処理と3種ケレン・フッ素樹脂塗料を塗装していきます。

目立ってはいませんが、海風の影響もあり塗膜面にはダメージが広がっていました。
このため下地処理は丁寧にしっかり行う必要があり、さらに航行する船へのケアも気を配ります。
仕上げの3種ケレン・フッ素樹脂塗料を3回に分け、海風に負けないよう鉄骨面へ繰り返し塗装します。
足場解体時にも運河への足場材の落下がないよう、終始安全に配慮して作業を行いました。

施工期間中にご協力いただきました船舶関係の方々、工事関係者の方々、誠にありがとうございました。
また高浜運河の上で、お弁当を食べられることを楽しみにしております。

永沢塗装へご依頼いただき、誠にありがとうございました。



永沢塗装について

どうぞお気軽に、お問い合わせください
お電話でのお問い合わせ:0428-22-0616 受付08:30~18:00(土日祝除く)
メールでのお問い合わせ
どうぞお気軽に、お問い合わせください
お電話での
お問い合わせ
メールでの
お問い合わせ

〒198-0052 東京都青梅市長渕5-260

PAGE TOP